トップページ

訪問看護ステーションで働くスタッフの声

訪問看護ステーション憩  奥野 陽子さん

2013年12月17日

私たち訪問看護ステーション憩は、宝塚市にあります。宝塚市は兵庫県南東部にあり、南北に細長く、住宅地の多い南部の市街地と、自然の豊かな北部田園地域から成っています。
宝塚歌劇や温泉で有名ですが、南部と北部の間には清荒神や中山寺を抱く長尾山系があり道も険しく、車でも往来するのに難儀します。また市街地も長尾山系と六甲山系に挟まれ、山の中腹まで市街地となっているため坂道や細い路地も多く訪問中の移動には少し苦労します。

当ステーションはそんな宝塚市の中央部、中山寺と宝塚ICのちょうど中間あたりに位置し、宝塚市全域をスタッフが毎日忙しく訪問に駆け回っています。
スタッフの内訳は常勤・非常勤あわせて、のべ訪問看護師8人、セラピスト3人、事務員2人の構成となっており、チームワークが良いのが自慢です。

また、当ステーションの利用者様は、130-140名で内科疾患や脳卒中、大腿骨頚部骨折などの他、ターミナル、神経難病などの疾患を抱えた方たちが多くいらっしゃいます。様々な疾患や環境に悩まされている利用者様・ご家族様が安心して自分らしい在宅療養生活を過ごせるように、全職種のスタッフが一丸となって取組んでいます。

訪問看護に興味のある方、ない方も是非お気軽にお越しください。

1310ikoi.JPG